芸能 スポーツ 著名人 経営
天皇家 UFO・宇宙人 未知・悪霊
天変地異 宗教 政治 北朝鮮

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことをいう。
これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって
意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。
また、人間の魂は原則として6人のグループからなり、あの世に残っている
「魂のきょうだい」の一人が守護霊を務めている。つまり、守護霊は、実は自分自身の魂の一部である。
したがって、「守護霊の霊言」とは、いわば本人の潜在意識にアクセスしたものであり、
その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)と考えてよい。
なお、「霊言」は、あくまでも霊人の意見であり、幸福の科学グループとしての見解と矛盾する
内容を含む場合がある点、付記しておきたい。
(書籍内解説より)

幸福の科学出版 https://www.irhpress.co.jp/

後藤謙次、マルコムX、ダイアナ、日野原重明、劉暁波、清水幾太郎
徳のリーダーシップとは何か 三国志の英雄・劉備玄徳は語る  公式サイト

定価 2,160 円(税込) 発刊日 2017-10-13

組織マネジメントにおける、「徳の力」を磨くための極意。

「報道ステーション」コメンテーター 後藤謙次 守護霊インタビュー 政局を読む 「報道ステーション」コメンテーター 後藤謙次 守護霊インタビュー 政局を読む  公式サイト

定価 1,512 円(税込) 発刊日 2017-10-05

学者の論よりも勉強になる後藤謙次氏の見識 / いかにあるべきか、「解散の大義」 / 解散の舞台裏――安倍晋三、私の分析(1) / 腹の黒さと“安倍帝国”――安倍晋三、私の分析(2) / 「選挙の強さ」はどこから来るか――安倍晋三、私の分析(3) / 「消費増税」と深謀遠慮――安倍晋三、私の分析(4) / 古きよき政治家のスケールと仕事に学ぶべきところとは / この人の“あざとさ”はどこから来るか――小池百合子、私の分析 / なぜ、勝てない?――幸福実現党を分析する / マスコミ生態の研究――この十年の業績評価は…… / 政治ジャーナリズムが追究すべき政治的真理とは / 後藤謙次氏の過去世について / マスコミは「大川隆法」をどう見ているか / 信頼感のある後藤謙次氏に、言論のよい方向づけを期待したい

マルコムXの霊言 マルコムXの霊言  公式サイト (試し読みあり)

定価 1,512 円(税込) 発刊日 2017-09-12

マルコムX霊、「神の銃弾」と共に登場 / 「ブラック・ムスリム運動」を始めた経緯 / 400 年にわたる「白人の悪」を糾弾 / 黒人の優位性を主張するマルコムX / 「イスラム教徒の報復の力の根源」を自称 / マルコムXの転生の秘密に迫る / 志半ばで倒れたマルコムからのメッセージ / 霊言を終えて

ダイアナ元皇太子妃のスピリチュアル・メッセージ ダイアナ元皇太子妃のスピリチュアル・メッセージ  公式サイト (試し読みあり)
没後20年目の真実

定価 1,512 円(税込) 発刊日 2017-08-31

亡きダイアナ妃から「インタビュー」の依頼 / 現在の心境が「寂しい」のはなぜ? / 本当の神とは誰なのか / 今の自分には居場所がない / あの死の真相、家族への思い / 英国国教会と歴代の王族は「悪」を経験してきた / 前夫チャールズを今も許すことができない / 誰が、真理や真実の愛を教えてくれるのでしょうか / イギリスには「純粋さ」「反省」「新たな革命」が必要 / 日本の皇室の未来の危機を訴える / 私にとっての神、宗教を探し求めて / ダイアナ妃が語る「本物の美」の条件 / 女神の世界への鍵とは何か / 霊言を終えて―― 英国とEU全体に正しい霊界観を弘めたい

日野原重明の霊言 日野原重明の霊言  公式サイト (試し読みあり)
幸福なエイジレス人生の秘訣

定価 1,512 円(税込) 発刊日 2017-08-23

日野原ドクターの「一つの見事な人生」 / 人生は七十五歳から始まるようなもの / 「お返しの人生」だと思って生きなさい / 老後の「経済問題」と「孤独」への処方箋 / 生涯現役人生を生きるための“頭のよさ”を伝授 / 「百五歳まで現役」を実現したストレス・マネジメント法 / 自分の人生を究める「エイジレス幸福論」 / 日野原流・病と上手に付き合う極意 / 日野原氏が死後四日間で目撃した「信仰とあの世の世界」 / 「すごいバイタリティー」だった日野原重明氏の霊

中国民主化運動の旗手 劉暁波の霊言 中国民主化運動の旗手 劉暁波の霊言  公式サイト (試し読みあり)

定価 1,512 円(税込) 発刊日 2017-07-29

天安門から始まった自由への革命 / 自由のない国家・中国の恐ろしさ / 復活の劉暁波――自由への熱い思い / 人権がない国での「死の真相」を聞く / 異形の国家ができた歴史的背景 / 中国人の立場から見た、驚きの国家の内情・世界観 / 次の革命の波は? 習近平の今後の動きは? / 中国の経済・宗教、その驚くべき実態 / この信念は死を超えて / 革命の魂は永遠に / 中国の人権状況・国民性、その本当のところ / 中国の革命家たちへのメッセージ / 多様な国家・民族が共存できる新しい社会を

戦後保守言論界のリーダー 清水幾太郎の新霊言 戦後保守言論界のリーダー 清水幾太郎の新霊言  公式サイト (試し読みあり)

定価 1,512 円(税込) 発刊日 2017-07-29

渡部昇一氏の一世代上のオピニオンリーダー / “第三次安保闘争”の今、清水幾太郎の意見を聞く / 日本国民には「滅びる覚悟」があるのか / 現況の分析――中朝の思惑、日米が迫られる選択 / 国家の研究――自由・共産・民主・信仰の歴史的流れ / 中国の生態学――なぜこれほど巨大化してしまったのか / 移民は善か悪か――経済と社会の側面から / 日本とアメリカ、今、実行すべき項目とは / 高天原の神々の代言をされた清水幾太郎

TOP HOME